FC2ブログ

やっぱり(*^▽^*)ピアノ

ピアノを再開して早10年。ツェルニー40番&シンフォニアに入ったばかりです。あがり症を克服したい~。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106
月別アーカイブ  【 2014年05月 】 

音の多い曲に逃げたくなる

STEPの選曲、課題曲はソナタK.9(スカルラッティ)で決定、自由曲は今のところ、ワルツ15番(ショパン)を第1候補としてあげています。

ワルツ15番




や~素敵ですね
ショパンが19歳の時の作品とのことです。
でもこれーーーー実際に弾いてみるとーーーーー結構、音がーーーー少ない・・・
出だしも「シ」と「ミ」だけ。。。
YouTubeのお人↑は、音が少なくても、とても華やか
少ない音でも華やかに
これが自分にできるのだろうか????

本番のホール、広いです。300席強。

今まで、ステージがあるホールで弾いた曲は
愛の夢(リスト)
狩の歌(メンデルスゾーン)
華麗なる大円舞曲(ショパン)
間奏曲118-2(ブラームス)

どれもじゃんじゃか派手&和音てんこ盛り
否が応でも華やかになります・・・。

しかし・・・スカルラッティも恐ろしく音が少なく、ワルツも・・・。
広い場所で少ない音・・・。
自分が弾くと、貧相になってしまうのではないかと、コワイ・・・

これを機に、音の多さに頼るのはやめてみようか・・・


スポンサーサイト
【 2014/05/22 (Thu) 】 妄想、つぶやき、備忘録 | TB(0) | CM(19)